Masamitsu Bando's Website

top

坂東将光 / Masamitsu Bando

menu:
on
off

近畿大学工業高等専門学校
総合システム工学科 制御情報コース 助教
情報処理教育センター 主任 / 学習指導室 担当
日本高専学会 理事
〒518-0459 三重県名張市春日丘7番町1番地
TEL: 0595-41-0111
contact: bando [at] ktc.ac.jp   ([at] —> @)

What's New

[更新日 : 2017-06-16]
近々サーバを移転します.
2015年4月から近畿大学工業高等専門学校にいます.
2014年4月30日までブラジルの CBPF にいます.
第52回NMR討論会で発表しました. (2013年11月12日, "T2 測定および COSY における入れ子型複合パルスの有用性")
日本物理学会 2013年秋季大会で発表しました. (2013年9月26日, 26aKD-1, "複合パルスを用いたNMRパルス列の理論的考察")
Summer Workshop on "Physics, Mathematics, And All That Quantum Jazz" で発表しました. (2013年8月9日, "Composite quantum gates for precise quantum control")
第14回 若手NMR研究会で発表しました. (2013年6月29日, "複合パルスの理論的考察")
第28回量子情報技術研究会 (QIT28)で発表しました. (2013年5月27日, "複合量子ゲートを用いたスピンエコー法のエラー耐性")
自然科学研究機構 分子科学研究所でセミナーをしました. (2013年4月24日, オープンセミナー "エラー耐性をもった複合パルスの実現")
日本物理学会 第68回年次大会で発表しました. (2013年3月28日, 28pEG-8, "NMRを用いた入れ子型複合量子ゲートのエラー耐性評価実験")
原稿 "頑強な量子ゲート 〜複合量子ゲート〜" が日本物理学会誌 "最近の研究から" に掲載決定となりました.
論文 "Minimal and robust composite two-qubit gates with Ising-type interaction" が Phys. Rev. A に掲載決定となりました.
論文 "Concatenated composite pulses compensating simultaneous systematic errors" が J. Phys. Soc. Jpn. に掲載決定となりました.
"Concatenated composite pulses compensating simultaneous systematic errors" をarXivにアップロードしました arXiv:1209.4247.
日本物理学会 2012年秋季大会で発表しました. (2012年9月18日, 18aAK-2, "複合量子ゲートのノイズ耐性")
論文 "Geometric Aspects of Composite Pulses" が Philosophical Transactions of the Royal Society A にpublishされました.
第26回量子情報技術研究会(QIT26)で発表しました. (2012年5月22日, "複合量子ゲートのゲート操作数を軽減する方法")
論文 "Geometric Aspects of Composite Pulses" が Philosophical Transactions of the Royal Society A に掲載決定しました.
日本物理学会 第67回年次大会で発表しました. (2012年3月27日, 27pBE-7, "ゲート操作数が軽減された複合パルスの構成")
論文 "Designing robust unitary gates: Application to concatenated composite pulses" が Phys. Rev. A に掲載決定となりました.
第25回量子情報技術研究会(QIT25)で発表しました. (2011年11月22日, "複合量子ゲートの複合")
日本物理学会 2011年秋季大会で発表しました. (2011年9月21日, 21aED-13, "二種類の系統的なエラーに耐性のある量子ゲート")
Precise Control of Quantum Systems: Toward Reliable Quantum Computing で発表しました. (2011年9月9日, "Dynamical Phase of Robust Quantum Gate")
第24回量子情報技術研究会(QIT24)で発表しました. (2011年5月12日, "エラー耐性をもつ量子ゲートの設計")
論文 "Geometric Quantum Gates, Composite Pulses, and Trotter-Suzuki Formulas" が J. Phys. Soc に掲載されました.
Symposium on Quantum Information and Quantum Computing で発表しました. (2011年3月11日, "Robust Quantum Gates")
第23回量子情報技術研究会(QIT23)で発表しました. (2010年11月16日, "複合量子操作と動的位相")
基研研究会 「量子科学における双対性とスケール」で発表しました. (2010年11月6日, "On Robust Quantum Control")
日本物理学会2010年秋季大会で発表しました. (2010年9月23日, 23aRF-3, "安定な複合量子操作と幾何学的および動的位相")
このページ を作成しました.

発表予定

Publications

Papers

Proceedings

  • Masamitsu Bando, Yukihiro Ota, Yasushi Kondo and Mikio Nakahara,
    "Holonomic Quantum Gates using Isospectral Deformations of Ising Model",
    Decoherence Suppression in Quantum Systems 2008 (Kinki University Series on Quantum Computing - Vol. 3), World Scientific, Singapore (Jan. 2010).
  • Masamitsu Bando, Tsubasa Ichikawa, Yasushi Kondo and Mikio Nakahara,
    "Composite Quantum Gates for Precise Quantum Control",
    Physics, Mathematics, and All that Quantum Jazz (Kinki University Series on Quantum Computing - Vol. 9), World Scientific, Singapore (May 2014).

Preprints

  • Masamitsu Bando, Tsubasa Ichikawa, Yasushi Kondo, Nobuaki Nemoto, Mikio Nakahara, Yutaka Shikano,
    "Applications of Concatenated Composite Pulses to NMR",
    e-Print: arXiv:1508.02983

Bulletins

  • Masamitsu Bando, Tsubasa Ichikawa,
    "入れ子型複合量子ゲートの忠実度と入れ子の順序",
    近畿大学工業高等専門学校研究紀要 No.9 2015 (Mar. 2016).
  • Ai Iwakura, Masamitsu Bando, Yasushi Kondo,
    "NMR Model for studying Decoherence",
    理工学総合研究所研究報告 (近畿大学) Vol.27 (Feb. 2015).
  • Kei Matsushima, Masamitsu Bando, Tsubasa Ichikawa, Mikio Nakahara, Yasushi Kondo,
    "Composite pulses for NMR measurements 複合パルスのNMR 測定への応用",
    理工学総合研究所研究報告 (近畿大学) Vol.26 (Feb. 2014).

Talks

2016

  • 坂東将光,
    "NMR量子コンピュータにおける高忠実度量子ゲートのエラー耐性とノイズに関する考察",
    日本高専学会第22回年会, P232 (ポスター: 2016年8月27日 @沼津工業高等専門学校).

2015

  • 坂東将光, 近藤康,
    "最も単純なoperator-quantum-error-correctionの実装",
    日本物理学会 第70回年次大会, 21aAN-6 (口頭: 2015年3月21日 @早稲田大学).

2013

  • Masamitsu Bando,
    "Composite quantum gates for precise quantum control",
    Summer Workshop on "Physics, Mathematics, And All That Quantum Jazz" (Oral: Aug. 2013 @Kinki University).
  • 坂東将光, 市川 翼, 近藤 康, 中原 幹夫, 鹿野 豊,
    "T2 測定および COSY における入れ子型複合パルスの有用性",
    第52回NMR討論会, (ポスター: 2013年11月 @石川県立音楽堂).
  • 坂東将光, 市川 翼, 近藤 康, 中原 幹夫, 鹿野 豊,
    "複合パルスを用いたNMRパルス列の理論的考察",
    日本物理学会 2013年秋季大会, 26aKD-1 (口頭: 2013年9月 @徳島大学).
  • 坂東将光, 市川翼, 近藤康, 中原幹夫, 鹿野豊,
    "複合パルスの理論的考察",
    第14回 若手NMR研究会 (ポスター: 2013年6月 @京都トラベラーズ・イン).
  • 坂東将光, 市川翼, 近藤康, 中原幹夫, 鹿野豊,
    "複合量子ゲートを用いたスピンエコー法のエラー耐性",
    第28回量子情報技術研究会 (QIT28) (Oral: May. 2013 @Hokkaido University).
  • 坂東将光,
    "エラー耐性をもった複合パルスの実現",
    自然科学研究機構 分子科学研究所 オープンセミナー (2013年4月 @分子科学研究所).
  • 坂東将光, 市川翼, 近藤康, 中原幹夫,
    "NMRを用いた入れ子型複合量子ゲートのエラー耐性評価実験",
    日本物理学会 第68回年次大会, 28pEG-8 (口頭: 2013年3月 @広島大学).

2012

  • 坂東将光, 市川翼, 近藤康, 中原幹夫,
    "複合量子ゲートのノイズ耐性",
    日本物理学会 2012年秋季大会, 18aAK-2 (口頭: 2012年9月 @横浜国立大学).
  • 坂東将光, 市川翼, 近藤康, 中原幹夫,
    "複合量子ゲートのゲート操作数を軽減する方法",
    第26回量子情報技術研究会 (QIT26) (Oral: May. 2012 @University of Fukui). PDF
  • 坂東将光, 市川翼, 近藤康, 中原幹夫,
    "ゲート操作数が軽減された複合パルスの構成",
    日本物理学会 第67回年次大会, 27pBE-7 (口頭: 2012年3月 @関西学院大学).

2011

2010

2008

  • Masamitsu Bando, Yukihiro Ota, Yasushi Kondo and Mikio Nakahara,
    "Holonomic Quantum Gates using Isospectral Deformations of Ising Model",
    Symposium on Decoherence Suppression in Quantum Systems (Oral: Sep. 2008 @Oxford Kobe Institute, Kobe, Japan). PDF
  • 坂東将光, 太田幸宏, 近藤康, 中原幹夫,
    "ホロノミック量子計算の提案:ダイマー鎖モデル",
    日本物理学会 第62回年次大会, 26aRF-10 (口頭: 2008年3月 @近畿大学). PDF abstract(PDF)

CV

English (PDF)

坂東 将光 (Masamitsu Bando)

近畿大学工業高等専門学校
総合システム工学科 制御情報コース 助教
情報処理教育センター 主任 / 学習指導室 担当
日本高専学会 理事
〒518-0459 三重県名張市春日丘7番町1番地
TEL: 0595-41-0111
contact: bando [at] ktc.ac.jp   ([at] —> @)


Research

  • 幾何学的位相を用いた堅牢な量子ゲートの実現
  • エラー・ノイズ耐性のある量子制御の実現
  • インタラクティブなWebページの設計と応用

学歴

2000年 4月大阪府立布施高校 入学
2003年 3月大阪府立布施高校 卒業
2004年 4月近畿大学理工学部理学科 物理学コース 入学
2008年 3月近畿大学理工学部理学科 物理学コース 卒業
2008年 4月大阪大学大学院理学研究科 物理学専攻 博士前期課程 入学
2010年 3月大阪大学大学院理学研究科 物理学専攻 博士前期課程 修了
2010年 4月近畿大学大学院総合理工学研究科 理学専攻 博士後期課程 入学
2013年 3月近畿大学大学院総合理工学研究科 理学専攻 博士後期課程 修了

職歴

2008年度前期電磁気学1演義 スタンダードクラス TA (大阪大学)
2008年度後期統計物理学1演義 アドバンスドクラス TA (大阪大学)
2010, 2011年度近畿大学大学院総合理工学研究科 量子コンピューター研究センター RA
2012年度前期計算物理学I TA (近畿大学)
2012年度後期自然科学研究機構分子科学研究所 共同利用研究者
2013年度前期自然科学研究機構分子科学研究所 共同利用研究者
2013年4月〜2015年3月近畿大学大学院総合理工学研究科 研究員
2015年4月〜2016年3月近畿大学工業高等専門学校総合システム工学科 非常勤講師
2016年4月〜現在近畿大学工業高等専門学校総合システム工学科 制御情報コース 助教

その他

外部資金獲得状況

  • 2012年度 笹川科学研究助成金 660千円
    研究番号: 24-216 「エラー耐性のある量子制御の実現」 (代表者)

その他

Composite Quantum Gates

Links

Date: 2017-06-16 00:50:50 JST

Author: Masamitsu Bando

Generated by Org version 7.9.4 with Emacs version 24